(公社)愛知建築士会名古屋北支部主催 of 建築コンクール

主催 公益社団法人愛知建築士会名古屋北支部

第7回 建築コンクール

主催 公益社団法人 愛知建築士会名古屋北支部

建築コンクール  テーマ 「闇の建築」

第7回 闇の建築 最優秀賞 洞窟探検・キウイ館/文京建築会ユース+林丈二第7回建築コンクール「闇の建築」公開審査シンポジウム テーマ「闇の建築」の風景 早稲田大学にて第5回建築コンクール審査風景第6回建築コンクール会場風景講評風景 第6回建築コンクール 懇親会風景第5回建築コンクール 公開審査参加者

第7回建築コンクール
「闇の建築」 受賞作品はこちら
入賞されました方々 おめでとうございます。

39_洞窟探検・キウイ館.jpg

最優秀賞
洞窟探検・キウイ館/文京建築会ユース+林丈二

01_森湊灯台.jpg

優秀賞
森湊灯台/上野浩一

19_川崎長太郎の物置小屋.jpg

優秀賞
川崎長太郎の物置小屋/大室 佑介/大室アトリエ

69_camera obscura.jpg

優秀賞
camera obscura富樫由美

55_踏切.jpg

中村好文賞
踏切/樺澤 みずき

41_思考の広がり.jpg

栗生明賞
思考の広がり / 小川航輝

22_ウマリビト.jpg

古谷誠章賞
ウマリビト/森隆太

13_みちしるべ.jpg

伊礼智賞
みちしるべ/下岡健人

49_In the Cloud, On the Cloud.jpg

江尻憲泰賞
In the Cloud, On the Cloud/
ダルコ・ラドヴィッチ研究室、
Darko Radovic、上野 若太郎、
辻 そよか、馬籠 歩、草野 祥太、
鳴海 波奈子、鈴木 瑛貴

第8回建築コンクール 開催決定

テーマ「時間の建築」

詳細は後日ホームページにて発表
ご期待ください











第7回建築コンクールは終了しました。たくさんのご応募ありがとうございます

以下 第7回建築コンクール募集内容 

主催 公益社団法人 愛知建築士会名古屋北支部

建築コンクール  募集要項

公開審査 1月31日(日)午後2時から
場所 名古屋都市センター11階ホールにて

(公社)愛知建築士会名古屋北支部ではテーマに沿って「建築」のカテゴリーを広げる素晴らしいアイディアを募集しています。
用途やサイズに関係なく、建築の一部であったり、道具であったり、遊ぶものであったり。「これも建築だ」と何処かウイットで幸せを感じてしまう作品をお待ちしています。

審査委員

中村好文 氏 建築家

中村写真.jpg
日本大学生産工学部建築工学科教授
レミングハウス代表

栗生明 氏 建築家

9001298_k.jpg
株式会社栗生総合計画事務所 代表

古谷誠章 氏 建築家

Nobuaki Furuya顔写真.jpg
早稲田大学理工学部教授
有限会社ナスカ 代表取締役

伊礼智 氏 建築家

b0014003_19311596.jpg
日本大学生産工学部
建築工学科非常勤講師
伊礼智設計室 代表

江尻憲泰 氏 構造

ejiri.jpg
長岡造形大学環境デザイン学科教授
千葉大学工学部都市環境システム学科非常勤講師
早稲田大学客員教授
江尻建築構造設計事務所 主宰

関連企画
シンポジウム開催

主催 早稲田大学創造理工学部

シンポジウム.png

テーマ 「闇の建築」とは何か?
コンクールのテーマを 5人の審査委員の建築家がスライドを交えて、語ります。
作品応募のヒントとがここにあります。シンポジウムに参加して建築コンクールへ応募してください。

シンポジウムの内容は Youtubeでもご覧いただけます

パネリスト

建築家 中村好文 
建築家 栗生明 
建築家 古谷誠章 
建築家 伊礼智 
構造家 江尻憲泰 

シンポジウムは終了いたしました
シンポジウムの内容は Youtubeからご覧いただけます

参加無料 どなたでも参加いただけます。
場所:早稲田大学理工学部、西早稲田キャンパス 
日時:10月29日(木)午後6時30分〜2時間程度 
会場:57号館 202教室
会場MAP googleMapが開きます

建築コンクール作品 募集内容

応募資格

個人、グループ、年齢は問いません。複数点の応募も可能です。

参加費用

無料

応募条件

具体的に完成された建築及び以下の条件を満たすものとする。
2011年から2015年12月までに完成した作品。
建築物及び工作物、モニュメントやプロダクトの類、その他のテーマに属したモノ。
インスタレーションや実験的に作られたモノでも大丈夫です。
その他建築のカテゴリーを広げるアイディアを持ったものであれば大丈夫です。
パネルにしてご応募下さい。
注意:作品を応募する前に、必ず所有者、使用者等の承諾を得てから応募ください

追記:実作でない作品応募に関して。(2014.10.07)
実作でない作品も受け付けます。ただし「実現可能なアイディア」であることとします。詳しくはQ&Aに記載いたしました、ご確認ください。

賞金・表彰

最優秀賞/1点 賞金20万円 優秀賞/3点 審査委員賞/5点 佳作/10点程度

受賞された方へ、審査委員の直筆サイン入り賞状をお渡しします。
各賞は公開審査によって決まります。 公開審査へ是非ご参加下さい

応募方法

お申込みはWebからによる申し込みとなります。
本サイトの応募登録ボタンをクリック、必要事項を記入して応募ください。
応募いただくもの
①A2サイズのパネル1枚(片面、縦使い)に作品がわかる図面(平面、断面)・写真・スケッチ・コンセプト等を構成したもの
パネルは、ハレパネやモデルボードのような厚みのあるもでお願いします。アルミフレームは不要です。
②電子データ
※①のA2パネルの作品をJPG形式(300dpi程度)及びpdf形式(A2版)で、CD-Rに保存してください
CD-R、ファイル名ともに応募者氏名を明記してください。(ファイル名 例:応募者氏名.jpg)
③登録完了メール(応募登録控え)をプリントアウトして同封

※作品内に作者及び施工者が分かるような文言や表示などをしないでください。失格になる場合があります。

応募先

公益社団法人 愛知建築士会 名古屋北支部事務局【(株)加藤設計内 TEL052-931-6671】
〒461-0014 名古屋市東区橦木町3-58

締め切り                

平成28年1月8日(金)当日消印有効        応募ボタン.png

応募作品の取り扱い

応募作品の公表及び出版の権限は主催者が保有致します。入賞作品はHPで公開致します。
応募作品は返却できませんので、ご了承下さい。
著作権、工業所有権を侵害すると判断されたものは除外されます。

公開審査

平成28年1月31日(日)午後2時〜午後5時 各賞の発表は午後5時ころ
会場 名古屋都市センター11階ホール 金山南ビル
MAP

どなたでも参加出来ます 参加無料

懇親会

公開審査の後、懇親会を予定しています。 懇親会は事前登録が必要です。
応募登録時に参加予定の方は、応募フォームから参加人数をお知らせください。
後ほどから、参加希望の方は、問い合わせフォームより 参加者氏名と参加人数をお知らせください。

懇親会場の関係から1週間前までにお知らせください
懇親会の詳細は決まり次第HP等でお知らせします。

主催

公益社団法人 愛知建築士会名古屋北支部

応募の流れ


1→
web1.png

申込はWebからお願いします。

2→
web2.png

登録メール(応募登録控え)がお手元に返信されます。

3→
web3.png

作品パネル送付時に必要となりますので、
破棄しないようにして下さい。

4→
web4.png

A2パネル・PDFデータ・登録完了メール(応募登録控え)のプリントアウトを郵送してください。


web5.png

以上で申込みは完了です。
ありがとうございました。

平成28年1月8日(金)当日消印有効 応募ボタン.png
注意:メールサーバによって迷惑メール等に振り分けられることがあります。メールを受け取れるよう設定をお願いします。

お問い合わせ

問い合わせフォーム                Q&Aも御覧ください。